和の作法,風習としきたり

和のコミュニケーション

TwitterやブログやFacebookなど、SNSと呼ばれるインターネットを使ったコミュニケーションを楽しんでいる人は多くなる一方です。

学生や親しい間柄、同じ趣味人間で交流する際はそんなに気にせず投稿していた内容も、社 ...

伝統行事と祭り,暦と歳時記,風土と観光

ハロウィン

十五夜は旧暦の8月15日の月夜の行事のことです。
月の満ち欠けを基準にしていた旧暦と、太陽の動きを基準にしている現在の暦にはズレが生じるので、毎年9月中旬~10月上旬の間に旧暦の8月15日がやってきます。

旧暦の8 ...

和の作法,日本語と言霊,言葉の作法

Thumbnail of post image 102

集合住宅などによく見られますが、隣に誰かが引っ越してきても全く気づかないのが普通になりました。
昔は隣近所に引っ越しの挨拶をしたものですが、いつからこんなにギスギスした社会になってしまったのでしょうか?
神様を敬う礼儀 ...

和の作法,暦と歳時記,風習としきたり

Thumbnail of post image 114

ちょっと暑くなってきたり、寒くなってきたりすると衣替えをしなきゃと気が焦り出します。
面倒だからと言って後回しにしていると、季節外れの衣装をいつまでも着てしまうことになり、ちょっと恥ずかしいものです。
日本には季節ごと ...

和の作法,風習としきたり

Thumbnail of post image 165

会社や職場で働くことは、その機関の歯車のひとつとなって、ただ精一杯無心に業務を全うすればいい。
上辺だけの最低限のつき合いで、対人関係の摩擦を避けてドライに人生を歩むことが現代流と、ただお金のため、自分自身の欲求を満たすためだ ...

和の作法,風習としきたり

Thumbnail of post image 126

感謝やお悔やみなど、その方への気持ちを形に表わしたものが贈り物です。
贈り物はもともと、神様への捧げ物でした。
それがやがて、お中元、お歳暮というように、お世話になった方に贈るようになったのです。

収穫物を神様に ...

伝統と地方文化,伝統行事と祭り,風土と観光

Thumbnail of post image 114

ワッショイワッショイと町内を回ってくるおみこしは、世代を問わず胸が高鳴るものです。
子供の頃はみんなでお祭りのはっぴを着て、おみこしを担ぐ大人を見てとても憧れたものです。
おみこしがあるとお祭りという行事が「神事」であ ...

和の作法,風習としきたり

Thumbnail of post image 153

人間関係を円滑にする作法の基本は、相手を敬う姿勢と意識に尽きます。
しかし日本人は、そういう気持ちを直接言葉で伝えることが苦手です。
もし良好な人間関係を築きたい、誰からも好まれるような人になりたいと思うなら、敬う気持 ...