切り絵師 秀多が語る「切り絵から受け取る言魂」

切り絵というと、お祭りや名所旧跡をテーマにした作品をよく見かけると思います。

しかし秀多が作る切り絵は、切り絵という手法を用いながら、日本人が伝承してきた自然観と、言魂をテーマに創作を続けています。

今回大阪で中小企業の支援をされているNPO法人「明るいシステム倶楽部」さんにて取材を受けられ、取材映像が公開されました。
3分ぐらいの短い映像ですが、その中で制作している切り絵について語っています。

●秀多のプロフィール
https://nativedream.com/what/

切り絵

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる