現代の暮らし,風習としきたり

1月から5月頃にかけて、進学や就職、転勤などを理由に新居へ引っ越しをする人が増えるといいます。

新居を決めるのも大変ですが、決めてから引っ越しして落ち着くまでは実際の労働が伴うだけに考えるだけで疲れてしまうものです。

現代の暮らし,風習としきたり

LINEやFacebookなどSNSの普及で男女関係のコニュニケーションが、昔と少し変わってきたように思います。

若い世代では少子化の影響で男女の壁というものが薄く、特別な感情もなく普通に友達として接することができます。

推薦,現代の暮らし,風習としきたり

和菓子といえば、お饅頭、だんご、ようかん、葛菓子、お餅系などたくさんあります。
それぞれの季節や行事に応じて、これまで多種多様な和菓子が存在しています。
特に春から初夏にかけて販売される和菓子は、見た目も淡い桃色や黄緑 ...

現代の暮らし,風習としきたり

仕事への意欲の度合いは、職場内での自分の周囲や仕事相手のひと言に大きく影響を受けるものです。

相手の言葉で意欲が減退することもあれば、やる気が倍増することもあります。

気持ちよく仕事をするために覚えておきたい言 ...

現代の暮らし,風習としきたり

病院に入院している患者への御見舞に、昔なら病院に行く前に花を購入してから持っていったものですが、現在、花は院内持ち込み禁止にされています。

これも院内感染対策の一環でそうなったのですが、病原菌も何から、どこから感染するかわ ...

現代の暮らし,祝い事,風習としきたり

親類、知人への出産祝いや入学入園祝いに何を贈ればいいのだろうか?

商品を選ぶと個人の好みもあるだろうし、かえって迷惑だろうか?

それでは現金や商品券を贈って自由に選んでもらうほうがいいのか? いや、それでは手を ...

和の作法,現代の暮らし,風習としきたり

人は現代社会で他人と関わり続けるために、対人関係の潤滑剤として贈り物を捧げる習慣を大切に考えています。

ただ、なんでも贈れば良いというのではないから、いつも頭を悩ませてしまうのも事実。

人によっては贈り物の習慣 ...

和の作法,現代の暮らし,風習としきたり

親類縁者とは疎遠になりがちな現代の家族事情ですが、天災や災害など何が起きるかわからない今、やっぱりいちばん頼れるのは血縁関係にある親戚ではないでしょうか。

親の代から親戚づきあいの密度が濃ければ問題ありませんが、親世代が親 ...