午前中に売り切れる京都和菓子の名店~横山由依がはんなり巡る京都いろどり日記

寒い冬にはほっこりとする京のお料理。
京都には「おくどさん」とよばれる昔ながらの竈で作ることにこだわったお店があります。

おはぎの老舗 今西軒は、なんと午前中には売り切れてしまうというお店。
今も昔ながらのおくどさんで3日間かけて小豆を炊き上げます。
横山由依はんがおはぎ包みに挑戦!自分で作ったおはぎのお味は!?

スポンサーリンク

おはぎの老舗 今西軒

京都五条にあるお店。
昔ながらの製法で作っているため、その日作れる量しか作らないという、おはぎの老舗。
そのおいしさに午前中にはすべて売り切れてしまうほど。

wa0063-2

wa0063-3

一つのあんこを作るため、未だに昔ながらの「おくどさん」を使って、ゆっくりと三日間かけて小豆を炊きあげていきます。

wa0063-4

wa0063-5

wa0063-6

今西軒の商品は、つぶあん、きなこ、こしあんの三種類のおはぎだけ。

艶がなく美味しそうに見えないと言われることもあるそうですが、風味を生かした作り方をすると、おはぎは上品な紫色になるといいます。

wa0063-7

wa0063-8

今西軒で見つけた色は、深紫色(こきむらさきいろ)。
古代の日本で高貴な色とされ、平安時代には濃き紫の意味で「こきむらさき」と呼ばれるようになりました。

wa0063-9

【今西軒】
・住所/京都府京都市下京区烏丸五条西入ル一筋目下ル横諏訪町312
・交通手段/京都市営地下鉄烏丸線/五条駅4番出口からすぐ。五条駅(京都市営)から77m
・営業時間/9:30~売切れ迄・日曜営業
・定休日/火曜、第1・3月曜(7~8月は月・火定休)

【横山由依(よこやま ゆい)】
京都府出身 21歳
AKB48 横山チームKキャプテン

参考:
関西テレビ
横山由依がはんなり巡る京都いろどり日記
2013年12月18日放送より

スポンサーリンク

シェアする