三月三日の「ひな祭り」は「上巳の節供」ともいわれています。
五節供の一つです。

女の子の節供と決められたのは、江戸時代。
それよりずっと昔は女の子だけでなく、男の子もいえ、大人も参加していたのです。 ...

年末や、新生活のはじまる前の3月には、新しい手帳を購入したり、カレンダーを新調したりする習慣が誰しもあると思います。

毎日、何を見てもどこを見ても、「今日は何日なのか」という暦を常に意識しながら私たちは暮らしています。