日本語と言霊一覧

カラスが鳴くと人が死ぬ-日本に伝わる迷信の意味-

都会のカラスは悪さをする嫌われ者ですが、三本足のカラスは神の使いとされています。 童謡にも歌われるかわいいイメージもあるのですが、ほとんどカラスのイメージは、墓場とか、死の使いとか、真っ黒な色から、怖いイメージがつきまといます。 だから、カラスは不吉の前兆として「カラスが鳴くと人が死ぬ」という迷信が伝えられてきました。なぜそんな迷信が生まれたのでしょうか?

スポンサーリンク